ラスベガスがもっと楽しくなる、Las Vegas Web Japan にようこそ!


■ ラスベガス系映画(DVD) ■

これからラスベガスに旅行予定の方は「あっ!あのシーンだ!」。
帰国後、御覧になっても「
あっ!あそこだ!」。なんて違った楽しさがあるかと思います。

LAST VEGAS「ラストベガス」
発売元:KADOKAWA / 角川書店 2013年
監督:ジョン・タートルトープ
出演:マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケビン・クライン、他

LAST VEGAS

ビリー、パディ、アーチー、サムの4人組は、幼い頃からの大親友。
ある日、ビリーが若い娘と結婚することになり、ラスベガスで派手なバチェラー・パーティを行うため、3人と久しぶりの再会を果たす。
58年の友情で結ばれたヤンチャな4人組の「最後」のゴージャス・パーティーが始まる・・・
年甲斐もなく久しぶりに羽目を外すことに興奮する面々だったが、パディだけは浮かない顔をしていた。先立ったパディの妻の葬儀に、ビリーが出席しなかったのを根に持ち続けていた。しかし、アーチーがカジノで大勝し、最高級ホテルやクラブで派手に騒ぐうち、次第にパディにも笑顔が戻っていく。ところが、4人の前に美人歌手が現れたことで、彼女を巡って再びビリーとパディは対立してしまう。対立の原因はそれだけではなく、実は二人には幼い頃から続く大きな確執が隠されていた。

撮影は、2009年オープンの「アリア」がメイン。
バチェラー・パーティー(Bachelor party)とは、新郎が独身最後の夜を同性の友人と過ごすパーティーのこと。ストリップ観賞が伝統で、新郎に他の女性を見せて、彼女しかいない。と言うのを男友達が再確認するようである。 日本語では、「男性同士の独身さよならパーティー」と言ったところだろうか。


21「ラスベガスをぶっつぶせ」
発売元:ソニー・ピクチャーズ エンターテインメント 2008年
監督:ロバート・ルケティック
出演:ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、アーロン・ヨー、ライザ・ラピラ、ジェイコブ・ピッツ

DVD 21 映画のタイトルは「21」。日本名で「ラスベガスをぶっつぶせ」(実話を元に作られています。)
マサチューセッツ工科大学で優秀な成績を収める学生ベン・キャンベル(ジム・スタージェス)。彼の夢は、ハーバード大学医学部に進学して医師になること。それには、学費30万ドルが必要だったが、奨学生試験に失敗し、資金繰りに頭を悩ませていた。
ある日ベンはミッキーローザ教授(ケヴィン・スペイシー)がベンの数学の才能に気付き、自分が主宰するブラックジャック必勝法の研究グループに誘ってきたのだった。
持って生まれた才能をフルに発揮して、必勝法“カード・カウンティング”を習得していくベン。メンバーの中でもずば抜けたセンスを発揮した彼は、仲間とともに週末のラスベガスに乗り込み大勝ち。こうして週末にラスベガスで贅沢を謳歌し、ボストンで普通の学生として過ごす二重生活が始まる。
カジノ側は勝ち続ける彼らの手口を見抜き、カジノからの追放を画策。さらに、チーム内での仲間割れ、ボストンの友人たちとの不和、ジルとの間に生じる微妙な心のズレなど、不穏な事態が立て続けに発生。いつものようにラスベガスへ乗り込んでいくベン。そして、チームは史上最悪の事態に巻き込まれてしまう。


映画を楽しく観るための豆知識「カード・カウンティングとは」

ブラックジャック(カードの合計が21に近い方の勝ち)の必勝法の1つで、使用済みのカードを覚えておき、未使用のカードを読む(予測する)方法。
もちろん、携帯を操作したり、何かに記録したり、メモを取ったりするのは違法。ただ、頭の中で数えるのは例外。
一般の家庭で遊ぶ時は、1組みのカード(トランプ)を使いますが、カジノでは、一般的に4〜6組みのカードをシャッフルして使用するので、記憶するなど困難な話。
ですが、大まかな傾向を掴めるのではないか?と言われています。
映画「レインマン」の自閉症の主人公(ダスティン・ホフマン)は驚異的な記憶力を持っており、ラスベガスのカジノのブラックジャックで、使用済カードを全て覚えて大勝します。
この、カードカウンティングもさまざまな方法があり、映画「ラスベガスをぶっつぶせ」では、このテーブルがプレイヤーにとって、有利か不利かを判断して行く方法で圧勝して行きます。(これは実際にあった話を映画化しています)

一般的には、使用済みのカードが1か10か絵札なら−1点。7か8か9ならば0点。2〜6ならば+1点とし、それらをプレーの最中に刻々と合計していくという手法で、その合計の数値がプラスの値ならばプレーヤー側に有利。マイナスならば不利。と判断してゆく方法が一般的と言われています。
しかし、頭の中でカウインティングをしていると、他人のカードや、使用済みの流されて行くカードに視線が釘付けになったり、掛け金が不自然に上がったり下がったりするため、カジノ側は、残りのカードが多量にあっても、シャッフルしてしまいます。(あの時、もしかして・・と思い当たる人もいるのでは?)

ネット上でも色々言われてますが、カジノに必勝法と言うものはありません。
ブラックジャックには、カウンティングと言うのがある。と言うのを知っておいて映画を観ると、楽しさが違うと思います。


OCEAN'S THIRTEEN「オーシャンズ13 」お薦め★★
発売元:ワナーホームビデオ 2007年
監督:スティーブン・ソダーバーグ
主演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、アル・パチーノ、アンディ・ガルシア、マット・デイモン、ドン・チードル、バーニー・マック、エレン・バーキン

オーシャンズ13 より大胆に、より危険になって、ヤツらが帰ってきた。
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、そして監督スティーブン・ソダーバーグが再集結。
手に汗握るスリルと極上のユーモア、スタイル&クールに今度もキメる。

ダニー・オーシャン率いるチームが復活。今度の獲物は冷酷無比なカジノ経営者であり、オーシャンの仲間を裏切ったウィリー・バンク(アル・パチーノ)。
暴力なしで誰も傷つけず、バンクを懲らしめるために集う仲間たち。ターゲットはふたつ。
ひとつはバンクが自身の名を付けた新しいカジノ・タワー“バンク”のグランド・オープンを狙い、バンクを財政的に破綻させること。もうひとつはホテル経営者最高の栄誉である“5つのダイヤ賞”の受賞を阻むこと。プランは完璧。実行不可能の危険なゲームが今始まる!


OCEAN'S ELEVEN「オーシャンズ11」お薦め★★★
発売元:ワナーホームビデオ 2002年
監督:スティーブン・ソダーバーグ
主演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、アンディ・ガルシア、マット・デイモン、ドン・チードル

オーシャンズ11 ラスベガスの3大カジノ「ベラージオ」「ミラージュ」「MGMグランド」の現金、1億5000万ドルが眠る、ベラジオの巨大地下金庫を、狙った窃盗団の物語。
仮釈放された窃盗犯ダニー・オーシャンが、計画遂行のために集めたメンバーは、いかさまトランプ師ラスティー、スリの達人ライナス、爆破の達人バシャー、元カジノ・オーナーのルーベン、メカに強いバージル&ターク兄弟、カード・ディーラーのフランク、詐欺師で変装の達人ソール、配線のプロのリビングストン、アクロバットの達人イエン。11人のスペシャリストたちによる犯罪チームの成功なるか。手に汗握るストーリ。


3000 Miles to Graceland「スコーピオン」
配給:松竹 2001年
監督 デミアン・リヒテンシュタイン
出演 ケヴィン・コスナー、カート・ラッセル、コートニー・コックス、クリスチャン・スレーター デイヴィッド・アークエット

dvdscorpion カート・ラッセルとケヴィン・コスナー主演のギャング・ムービー。
ラスヴェガスで開かれるプレスリーのそっくりさんコンテストの狂騒に乗じ、誰もがお祭り気分の隙に賭博の売上金の強奪を企む。カジノの襲撃を計画する強盗団の顛末を描く。
仲間はマーフィーをはじめ、エルビスのコスプレで決めた5人組。彼らは何食わぬ顔で現金320万ドルを奪い、美しい女主人シビルの経営するモーテルに戻る。だが、金を一人占めすべく仲間に銃を向けるマーフィー。それを追うマイケル。そして事件に巻き込まれるも、したたかに大金を狙うシビル。最後に大金を掴むのは誰なのか?


VEGAS VACATION「ベガス・バケーション」
発売元:ワナーホームビデオ 2000年
監督:スティーブン・ケスラー
主演:チェビー・チェイス、ビバリー・ダンジェロ

DVD vegasvacation 会社の賞与と共に、シカゴの4人家族が、ラスベガス旅行に行く事となる。最初はあまり気乗りのしない家族をよそに主人はノリノリ。早速、家族を無視して、カジノにはまった主人は、何をやっても負けばかり。知人を訪ねて借金を。。スター歌手との恋愛に溺れる妻。娘はディスコでセクシーダンス。息子は未成年なのにカジノで大当たり。。
このドタバタ家族どうなる事やら。。
常に笑わせるコミカル満載!笑い以外にも、家族を見つめ直させる作品。


次ページ


メインページを出す

このページは、各映画配給販売会社の許可を頂き掲載しておりますので
全ての内容・画像の無断転載と疑似利用を禁じます。
Copyright 2002 LVW All rights reserved.